がんばりすぎない日々

肩の力を抜いて 不便利を愉しむ 田舎の平屋暮らし

day3,4▶Guam 2019.12/3,4

最終日の三日目は大好きなドライブ!この旅は夫がすべて企画してくれたのだけど、ドライブは特にスムーズで素晴らしかったので、参考になればと道順に目次を示しておきます。

 

 

 

 

オープンカーをレンタル

 

この日、まずはレンタカーショップへ。夫が予約してくれたのは日本人が経営するダラーレンタカー。Wi-Fiも1台無料で借りられます。中心街から離れていますが送迎も頼めばお願いできます。私たちは行きは歩くことにしました。めちゃくちゃ歩きます。想像以上でした。歩くならスニーカー必須です!普段運動不足の私には丁度いいと信じ歩くのみ。

 

教会とプルメリアの白が澄んだ青空に映えて美しい。

f:id:yoyo206:20191204181658j:image

途中で霧雨。すぐに晴れて虹が掛かる。

f:id:yoyo206:20191204182108j:image

ダラーレンタカーに到着。

f:id:yoyo206:20191205144037j:image

ザ・アメ車!他に日本車、韓国車も並んでいます。日本人経営で、説明書き等は日本語で書かれているものの、受付は現地の人。英語で会話をしますが、わかり易く話してくれるので通じます。

私たちが借りたのはシルバーのシボレーのオープンカー。
f:id:yoyo206:20191204182123j:image

ハワイの時は予約せずに飛び込みで借りたら日本車だったので今回は事前に予約。厳つくてカッコイイ!テンションが上がります!

 

天気も快晴。最高でした!めちゃくちゃ日焼けしたけど!

 

dollar.com.gu

morning▶▶トゥリカフェ

 

「パンケーキが食べたい」と話していたら「それなら海が最高に綺麗に見える場所で」と連れてってくれました。タモン地区には気軽に海辺でパンケーキが食べられるお店はなかった気がするので嬉しい^^と、その前に、車の撮影会w


f:id:yoyo206:20191204182118j:image
f:id:yoyo206:20191204182056j:image
f:id:yoyo206:20191204182049j:image

いいねー^^
f:id:yoyo206:20191204182104j:image

店内はまさにクリスマスの飾りつけの真っ最中でした。
f:id:yoyo206:20191204182115j:image

小さな靴下がかわいい♡

店員さんに外の席へと案内してもらいます。

f:id:yoyo206:20200924081613j:image

ドリンクは夫はキャラメルマキアート、私はブルーベリー抹茶スムージーと聞いたこともない組合せをオーダー。
f:id:yoyo206:20191204182059j:image

映えない色をチョイスしてしまった^^;

ブルーベリー抹茶のお味はというと・・・
f:id:yoyo206:20191204182052j:image

見た目を裏切りとっても美味しいっ♩ブルーベリーの甘みと抹茶の爽やかな香りで後味サッパリです。これはオススメ!ブルーベリーの季節にお家でも作ってみようかな^^

注文したパンケーキとフレンチトースト。
f:id:yoyo206:20191204182112j:image

私のパンケーキの付け合わせはブルーベリー(大好き)、夫のフレンチトーストの付け合わせはリンゴをチョイス。
f:id:yoyo206:20191204182046j:image

波も穏やかで最高に気持ちいい♩蜂蜜をかけて甘~い大量のパンケーキを食べながらまったりして過ごせました。 

 

タライファク橋(スペイン古橋・眼鏡橋

 

お腹も満たされたところでタライファク スペイン古橋にやってきました。駐車は隣にあった地元の小さなコンビニ。そこでオレンジジュースを購入する代わりに写真撮影をする少しの間、車を停めさせてもらいました。お店の女性もとってもいい人でした^^

f:id:yoyo206:20191204182157j:image

お店の隣にポツンと突如ある感じ。通称の眼鏡橋にちなんで目玉のポーズw

1521年、探検家マゼランがウマタックに上陸。18世紀のスペイン統治時代に、当時の技術を駆使して掛けられた重要な橋だったとか。様々な国に統治されてきたグアムですが、こうした歴史をも大切にしているところに原住民チャモロ人の懐の深さとプライドを感じます。

 

ウマタック展望台

 

「え?!これ?!」とアッと言う間に走り抜けてしまったウマタック橋(ウマタックを首都としていたスペイン統治時代に造られたアーチ状の橋)を抜け、山道を車で登って登って・・・

展望台へ。見晴らし最高でした!

f:id:yoyo206:20191204182430j:image
f:id:yoyo206:20191204182426j:image

ここで小さな嬉しいこと。私たちより先に台湾人カップルが上で写真を撮っている間、終わるまで景色の邪魔にならないように階段下で待っているとすれ違いざま彼女が「ありがとう」と日本語で言ってくれました。グアムでは本当に多くのアジア人と出会いますが、お互いなんとなくどこ出身なのか雰囲気でわかりますね。どこの国の人も優しいですが特に台湾の方は本当に礼儀正しくいい人たち^^

 

レダット砦

 

案内には英語の他に日本語で『ソレダット砦からの眺め』と書かれていました。

17〜19世期にウマタック湾に寄港した交易船を海賊から守るために造られた要塞の跡だそう。

f:id:yoyo206:20191205173312j:image

f:id:yoyo206:20191204183340j:image

  \はい、ひょっこりはん

f:id:yoyo206:20191205173058p:image

そして椅子があったのでとりあえず座るの巻。
f:id:yoyo206:20191204183321j:image

浮いているように撮りたかったのだけど撮影者(夫)に意図が伝わらず腹筋だけツライの図。

山側の海辺には白く美しい学校。

f:id:yoyo206:20191205172424j:image

 

イナラハン天然プール

 

次の目的地へグアムの田舎道を車で走ります。
f:id:yoyo206:20191204183326j:image

おお?岩がごつごつとしてきた~。

イナハラン天然プールに到着ー!

 

火山活動で海水が溶岩で堰き止められてできた天然のプールです。なんて美しいのでしょう。そしてあのごつごつとした岩は溶岩なのですね。

 

飛び込み台からジャーンプ!

 

f:id:yoyo206:20191204183336j:image

f:id:yoyo206:20191204183344j:plain

溶岩の向こうの波は荒々しいけれど、内側はとっても穏やか。シャワー室がなかったので入るのは遠慮しておきましたが、海よりずっと安全なので子供を遊ばせるには安心かもしれません。

 

パゴ湾展望台

 

車で山道を登って「おっ!?ここ!?」と思わず見逃してしまう場所に展望台がありました。展望台にグアム旗の模様が描かれているのがポイント。

f:id:yoyo206:20191230164549j:plain

f:id:yoyo206:20191205173041p:image

 

lunch▶▶ザ・ビーチ

 一旦タモンに戻ってちょっと遅めのランチ。タモンビーチ沿いにあるレストラン&バーのザ・ビーチへ。

f:id:yoyo206:20191204184713j:image

f:id:yoyo206:20191204183315j:image

夫はハンバーガー&ポテト。私はあまりお腹が空いていなかったので軽めのものを注文。

f:id:yoyo206:20191204183331j:image

タコを炒めてバルサミコ酢をかけたもの?手前の黄色はレモンソースでとってもさっぱりと頂けました。

 

恋人岬

ランチを終えて砂浜を歩いたりしばらくまったりとしたらまた車を走らせて恋人岬へ。

 

f:id:yoyo206:20191204183456j:image

f:id:yoyo206:20191204183720j:image

牛さんもキス(してるように撮影してみたw)。

f:id:yoyo206:20191204191145j:image
f:id:yoyo206:20191204183701j:image

この岬に残る悲しい伝説を残す二人。天国で結ばれて幸せに暮らしていますように。
f:id:yoyo206:20191204183659j:image

たくさんの♡の鍵と願い事。
f:id:yoyo206:20191204183716j:image

わたしたち夫婦も願いに鍵をかけてきました^^

入場料を支払って岬の上へ。

f:id:yoyo206:20191230164651j:plain

f:id:yoyo206:20191230164727j:plain

f:id:yoyo206:20191204183656j:image

ちょうど夕日がきれい。フィリピン海とタモン海、タモンのホテル街を一望できる絶壁にあってとてもロマンティック。たくさんの恋人たちがいました。

f:id:yoyo206:20191230164707j:plain

 

dinner▶▶レッド・ロブスター

レンタカーを返却して「ロブスターがどうしても食べたい」という私のわがままに付き合ってくれたお肉好きの優しい夫です^^

 

f:id:yoyo206:20191204183810j:image

最近できたのかな?とても綺麗なお店でした。中心街から少し離れているからか、予約していかなくても入店がスムーズでした。
f:id:yoyo206:20191204183800j:image

ドリンク(どちらもノンアルコールw)を先に注文して、コースメニューをおねがいしました。

 

サラダ
f:id:yoyo206:20191204183817j:image

 

フォカッチャと追加注文したロブスターのポタージュ
f:id:yoyo206:20191204183814j:image

このポタージュがものすごく塩辛いぃぃ><

写真を撮り忘れましたが、コースにはマッシュポテトも付いてきました。マッシュポテトはとってもクリーミーで夫大絶賛!

 

メイン
f:id:yoyo206:20191204183825j:image

海老のフリッター、海老のアヒージョ、そしてロブスター!

どれもプリップリで美味しい!お腹も心も満たされて夫もコスパがよくて満足でした。

 

  \グアム、いいね!/
f:id:yoyo206:20191204183820j:image

 

dessert▶▶スノー・モンスター

 

お腹がはち切れんばかりに一杯でしたが・・・
f:id:yoyo206:20191204183806j:image

f:id:yoyo206:20191205072520j:image

  \アイスは別腹!/
f:id:yoyo206:20191207081153j:image

こんなにカラフルでしたがバニラの味でしたw

アイスクリームを食べながら夜の海辺を散歩してホテルに帰って就寝。

 

早朝の飛行機に乗り込みました。

f:id:yoyo206:20191204184244j:image
f:id:yoyo206:20191204184254j:image

 

機内食は「焼きそば」をチョイス。
f:id:yoyo206:20191204184232j:image

焼きそばの麺が茹で易くするためか素麺でした!

夫は「チャーハン」。
f:id:yoyo206:20191204184238j:image

美味しくないと聞いていたユナイテッド航空のエコノミーの機内食、夫と私は行きも帰りも美味しいと感じました^^
f:id:yoyo206:20191204184249j:image

お昼少し前に帰国。

 

 来年はお家を建てるので節約を頑張らねばなりませんが、また夫とゆっくり旅行を楽しめたらいいなー♩

おしまい。